このページがフレームの中に出ていない場合はここをクリック。

“おいで”ゲーム(呼んだら確実に来ること)

1. 家族全員が居るときに、一人が犬を呼びます。そのときに他の家族はあまり魅力的にならないようにします。次々に一人ずつが呼びます。犬が来たらごほうびに体の中心に犬を引き寄せるようにします。決して人が犬を迎えにいったり、首輪をつかんで強く引き寄せたりしてはいけません。家族全員が犬にとって魅力的な人間になり、誰が呼んでも喜んで来る犬にするための楽しいトレーニングです。

2. 二人の家族のメンバーで行う方法もあります。最初は短い距離から一人が“おいで”と言い、もう一人は“(ママのところへ)行って”と言います。そして、できるようになったらだんだん距離を長くしていきます。最終的には、もう一人が見えないところにいてもできるようになります。これは同時に“行って”というコマンドを教えることにもなります。