このページがフレームの中に出ていない場合はここをクリック。

どれだけトレーニングしますか?

時間を決めてやるのではなく、犬をびっくりさせるくらい突然に生活の流れでトレーニングをしましょう。“sit” “OK”〜これでトレーニングのセッション1は終わり。犬の集中力はそれほど持続しません。また、“トレーニングだ”と構えてしまうとお互いに疲れます。
嫌なものは持続しない、なかなか学習しないというのは犬も人も同じです。